夏のツボ「神門(しんもん)」についてのお話し

0

    こんにちは。

     

     

     

     

     

     

     

    お灸大好き「お灸くん」です。

     

    残暑お見舞い申し上げます。

     

    今年の8月は、長い梅雨が明けたと思ったら連日の猛暑日で、日本各地大変な暑さに見舞われています。

     

    夏は汗をかいて、体温を下げるからだのしくみ全開の季節です。

     

    汗をかくためには、ある内臓の働きを高めなければなりません。

     

    その内臓とは何でしょう?

     

    寒い冬でも、からだを動かして心拍数を上げると、じんわり汗をかきますよね。

     

    正解は「心臓」です。

     

    一年のうちでいちばん「心臓」ががんばる季節が夏なんです。

     

    「心臓」は血液を全身にめぐらせるためのポンプですから、かなりのネルギーを使います。

     

    内臓には大小様々ありますが、単位重さあたりのエネルギー消費率で最も高いのが「心臓」と「腎臓」なんですよ。

     

    「心臓」のはたらきを助ける代表的なツボが手首にある「神門(しんもん)」ですね。

     

     

    「神門」は「不眠症」のツボ、「便秘」のツボとしても有名ですが、「心臓」に無理がかかると「睡眠」「便通」に影響が出てくるんですね。

     

    逆に「快眠」「快便」は「心臓」にも良い!

     

    ちなみに「血圧」の調節をしているのは「腎臓」です。

     

    加齢とともに機能低下が起こりやすいのが「腎臓」。

     

    歳を重ねるにしたがって血圧が上がってくるのは当然のことなのです。

     

    ただ、降圧剤(血圧を下げる薬)に頼らずとも、安定した血圧を維持したいもの。

     

    そのようなときにおすすめなのが「太渓(たいけい)」です。

     

     

    「養生(ようじょう)」とは「いつまでも自分らしく生きること」。

     

    「生きる基本」である「食べる」「寝る」「動く」をまっとうしたいですね。

     

    今から30年ほど前、「くうねるあそぶ」という言葉を耳にしましたが、いつまでもそうありたいものです。

     

    「くうねるあそぶ」といえば、黒いサングラスをかけていらっしゃる御人が多いですね。

     

    日本中をブラブラされていらっしゃる御人も、あのような年の重ね方。大変よろしいですね。

     

    JUGEMテーマ:健康のためにやっていること


    マスクで耳周りが凝ってます

    0

       

      皆さま、こんにちは!

      《きゃなうぇい》です : )

       

      毎日暑い日々が続いていますね

       

      私は、夏野菜が大好きなのでスーパーで見かけると

      つい購入してしまうクセがあるのですが、この前は

       

      ✓バター醤油のトウモロコシご飯

      ✓しょうがたっぷりナスの煮浸し

      ✓塩と昆布と鷹の爪で漬けたキュウリの1本漬け

       

      を作って夏野菜を満喫しました〜

      今年の夏は、なかなか思い通りに動けないですが

      気分転換できるものを見つけて楽しみましょう

       

      ✂…………………………………………………………

       

      最近、マスク首肩こりが増加しているように感じます

      元々すでに目の疲れや首肩こりの症状がある方々が

      マスクを長時間付けることにより耳周りの痛みを感じ

      さらに耳から首、肩にかけて血流が悪くなってしまいます

       

      耳へのお灸は、

      火を使わないお灸 太陽琵琶湖棒灸がオススメです

       

      オススメのツボは、こちら

       

      写真左のツボ・・・瘈脈(けいみゃく)

       

      写真右のツボ・・・翳風(えいふう)

       

       

      どちらも耳たぶの後ろにあるツボです

      首肩こり、耳鳴り、目の疲れ、顎関節症など

      多方面にオススメです(^○^)

       

      お灸ルームにご来室のお客様にも好評です

      ぜひご自宅でセルフケアをしてみてくださいね

       

      ≪きゃなうぇい≫

       

       

       


      😎3週間お灸トライ挑戦中😎

      0

        JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

        こんにちは☀

        カナヘイ🐺です!

         

        3週間お灸トライを始めて12日が経ちました🎉

         

        毎日コツコツとお灸をしています。

         

        「あなたにとっておきのツボ」の7つのテーマから

        「キャリアウーマンとっておきのツボ」を選んでいます。

         

        ツボの種類は7箇所あります。

        毎日3つツボを選んでお灸をしています。

         

        ゞ蔽咫覆ょくち)

        ⊃戚隋覆靴鵑發鵝

        B牲漫覆燭い韻ぁ

        ぢ西廖覆燭い靴腓Α

        ネ枸誉堯覆茲Δ蠅腓Δ擦鵝

        三陰交(さんいんこう)

        大都・太白(だいと・たいはく)

         

        せんねん灸ホームページ

        「とっておき13のツボ」の

        「キャリアウーマンのとっておきのツボ」から

        ツボの探し方や効果をご紹介しています。

        こちら👇

        https://www.sennenq.co.jp/knowledge/tubo_career_woman.html#jump

         

         

        お灸ルームインスタグラムでは

        ストーリーズにて毎日お灸をしている様子を

        写真または動画で投稿しています!!

         

        投稿を少しお見せします〜😎😎

         

         

         

        しっかりと毎日お灸しているか確認したい方は

        お灸ルームインスタグラムをチェックしてみてください✨

         

        ストーリーズに投稿してますが

        お灸ルームのアカウントのトップに

        アーカイブとして全て残していますので

        ご覧くださいませ♡

         

         

         

        カナヘイ🐺

         

         

         

         

         

         

         

         


        マスク肌荒れ

        0

          JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

           

          皆様、こんにちは(^_^)

          《きゃなうぇい》です

           

          ようやく梅雨も明け、暑い日々が続いています

          新型コロナウイルス対策でマスクを着用する習慣になり

          「汗もかく、肌荒れもする、とにかく暑い😓🎐」

          という方も多いのではないでしょうか

           

          #マスク肌荒れ 最近よく耳にする言葉です

          マスクの中で汗がむれて肌荒れを起こしてしまいます

          気・血・水のめぐりを促し、抵抗力と免疫力を高めましょう

           

          そんなマスク肌荒れにオススメのツボをご紹介🎵

           

          ✂・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           

          曲池(きょくち)

           

          気の流れを整え、お肌の潤いに効果があります

           

          肘を曲げたときにできる横じわの線上、親指側の先端

           

           

          肩髃(けんぐう)

           

          皮膚疾患全般に効果があります

           

          肩の先端で、腕を真横に挙げて水平にしたときにできるくぼみ

           

           

          ✂・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           

          LET’S TRY 😎👍

          是非皆さんも、お灸してみてください

           

          《きゃなうぇい》


          3週間お灸トライに挑戦します!!

          0

            JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

             

            皆さんこんにちは☀

             

            お灸ルームスタッフのカナヘイです🐺

             

            この度、ショールームで取り組んでいる
            【おうちでお灸をはじめてみよう】を


            私、カナヘイ8/1(土)から挑戦しています🔥

             

             

             

             

            【おうちでお灸をはじめてみよう】とは?

             

             

             

            3週間お灸を続けてカラダの変化を感じる取り組み

             

            〔槁犬魴茲瓠屬△覆燭砲箸辰討きのツボ」の

             7つのテーマから一つ選びます。

            (私は目標を「足のむくみ改善」

             テーマは「キャリアウーマンとっておきのツボ」を選びました)


            1日1回、1〜3箇所にお灸をします。


            3週間お灸トライカードに記録をします。
              ・お灸をすえた日付 ・ツボの番号
              ・温熱の感じ方        ・その日の体調

             

            (↑写真は7/31に撮影)

             

             

             

             

            しっかりと足の写真を撮り

            ふくらはぎの周囲も計測しました!

            (お恥ずかしい〜😓)

            左足36.2僉右足36.4

             

             

            はたして3週間で私の足のむくみは取れるのか?

            楽しみですね✨

             

             

            ほぼ毎日インスタストーリーズにて
            動画または写真をアップしています✨

            【お灸ルームインスタグラムはこちらをクリック】

             

             

            中間発表もしていく予定です🌟

             

            皆さんも一緒におうちでお灸をはじめてみましょう!!

             

             

             

             

            ショールーム銀座店の

            「おうちでお灸をはじめてみよう〜3週間お灸トライ〜」の

            ご案内はこちらのブログでチェックしてください↓↓

            http://1009showroom.jugem.jp/?day=20200711

            http://1009showroom.jugem.jp/?day=20200718

             

             

             

             

             

            カナヘイ🐺

             


            治療レポート「足のむくみ」

            0

               

              皆さま、こんにちは\(^_^)/

              《きゃなうぇい》です

               

              今日から8月になりました

              ようやく晴れの天気が続き嬉しいです

              熱中症にはくれぐれもお気を付けください

               

              夏になると冷たい飲み物や食べ物を

              いつもより多く摂ってしまいますよね

              そこで起こってくるのが「むくみ」

               

              東洋医学では、気・血・水のバランスが大切です

              「水」というのは、重みがあるものなので

              足に溜まりやすく、冷えが進行してくると

              「足のむくみ」としてあらわれてきます

               

              先日担当をさせていただいた足のむくみが

              主訴のお客様の治療をご紹介します

               

              ✂・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               

              人物:20代、女性

               

               

              主訴:足のむくみ

               

               

              症状:座り仕事で夕方になると足がむくむ

               

                 食欲がなく、お腹が空いたら食べる

               

                 喉が渇いたときにしか水分補給をしない

               

                 末端の冷え

               

                 

              既往歴:右手第1指の亜脱臼

               

                  肋間神経痛(左)

               

                  耳下腺炎(左)

               

               

              主なツボ三陰交(右)・・・レギュラーきゅう伊吹を3個

                    →靴下の痕が薄くなっていく

               

                   大都(左右)・・・奇跡ハードを3個

                    →足首が締まってくる

               

                   血海(右)・・・レギュラーきゅう伊吹を3個

                    →お腹の張りが柔らかくなる

               

                   漏谷(左)・・・レギュラーきゅう伊吹を3個

                    →靴下の痕が薄くなっていく

               

                   太衝(左)・・・点灸(透熱灸)を10壮

                    →足首が締まってくる

               

               

               

               

              評価:骨盤のねじれがあり、骨盤周囲の血行不良に繋がっている

               

                 食事・水分の摂取が少ないため、エネルギー源が足りず

                 カラダの中の熱を作る働きが低下してしまっている

               

               

              セルフケア指導

               

              三陰交(右)、血海(右)、漏谷(左)、太衝(左)へ

              しょうがきゅう八景の施灸を1日1回、毎日

               

              大都(左右)へ奇跡ハードの施灸を1日1回、毎日

               

              関元翳風へ棒灸を1日1回、毎日

               

               

              ✂…………………………………………………………

               

              是非セルフケアのご参考にしてみてください

               

              《きゃなうぇい》

               


              お灸で今年の夏を乗り越えよう!!

              0

                 

                みなさんこんにちは☀

                カナヘイです🐺

                 

                最近は1日の中でも晴れたり雨が降ったりして

                天気が定まらない日が多く続きます。

                 

                今年の梅雨は長引きそうですね。

                 

                ジメジメしている&マスクで顔や身体もベタベタ💦

                呼吸も何だか苦しいと思う時はありませんか?

                 

                最近は悲しいニュースが多く

                 

                気持ちが塞ぎ気味になりがちで

                 

                背中が丸まり、胸が締め付けられる姿勢になりやすです。

                 

                そうすると肩こりや頭痛、息苦しさに繋がっていきます。

                 

                 

                胸、特に胸骨を触ってみると

                 

                意外とデコボコしていて、へこみを軽く押すと痛みを感じませんか?

                 

                そこは「ツボ」です!!

                 

                 

                 

                東洋医学では、病気の原因を「邪(じゃ)」といいます。

                 

                カラダの外からの影響による「外邪(がいじゃ)」と、

                カラダの内からの影響による「内邪(ないじゃ)」があります。


                外邪:外的環境によるストレス、

                   季節の変化にともなう気候、気象 
                  (高温=暑邪、多湿=湿邪) 


                内邪:カラダの中のストレス

                  (例えば、冷たい飲み物や食べ物によりカラダの中が冷える・むくみなど)

                  生活の不摂生、精神的なストレス
                 

                 

                夏は外の暑さや室内の寒さに適用しようとして

                心肺機能に負担がかかりやすくなります。

                 

                そして、コロナのことや悲しいニュースにより

                心に負担ががり、外邪、内邪の影響を受けます。

                 

                心肺機能と精神的ストレスは胸まわりの血行不良に繋がるため

                胸骨のデコボコしたへこみ、圧痛として現われてくるのです。

                 

                胸骨のへこみや圧痛点にせんねん灸をしていただいても

                良いですし

                 

                「膻中(だんちゅう)」

                胸骨と乳頭を結んだところ

                にせんねん灸をするのもオススメです☆

                 

                 

                オススメのせんねん灸は

                「火を使わないお灸 太陽」です。

                 

                お灸する前後に深呼吸をしてみますと

                胸まわりの緊張がほぐれ、呼吸がしやすさを

                確認、実感していただけると思いますので

                ぜひやってみてください✨

                 

                 

                カナヘイ🐺

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                更年期の症状をお灸で改善

                0

                   

                  みなさんこんにちはー。

                  《かっつん》です(^-^)

                   

                  もうすぐ梅雨が明けそうですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

                   

                  今回は「更年期」の症状がお灸で改善した症例をご紹介いたします。

                   

                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                  40代 女性 やせ型

                  主訴:更年期による疲労感、お腹の冷え

                  既往歴:なし

                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                   

                  5年前にお灸教室にご参加いただき、ご自宅での施灸を継続してくださっていました。

                  普段はアロマ灸を使用されています。

                   

                  お身体を拝見したところ

                   

                  腹部、おへその両脇、上腹部に冷えがみられました。

                  下腹部には一部しこり様の硬結が見られました。

                   

                  足の部分について、むくみはありません。

                  両膝に軽度の冷えがありました。

                   

                  下腹部の硬結を基準に柔らかくなるツボを探してみたところ。

                   

                  左右の三陰交、陰陵泉

                  右足の太衝

                   

                   

                   

                   

                  に触れることで硬結が柔らかくなることを感じ

                  せんねん灸を施灸しました。

                   

                  お客様が使い慣れているアロマ灸で施灸。

                  どのツボも温かさを感じません。

                   

                  追加分として

                   

                  左右の三陰交、陰陵泉はオフソフトきゅう竹生島1回

                  右足の太衝はオフレギュラー灸伊吹1回

                   

                  で熱さを感じました。

                   

                  その後、うつ伏せで背中にせんねん灸琵琶湖B型を乗せ

                  腰と背中の温めを行い全身の血行が循環するように施灸しました。

                   

                  結果、お身体の変化として下腹部の硬結は柔らかくなり、

                  腹部の冷え、膝の冷えも改善しました。

                   

                  【なぜこのツボが効くのか。】

                  膝から足首までをよく見てみますと、

                  足首の内側で少し上の部分は足の中で一番細くありませんか?

                   

                  ちょうど三陰交のあたりです。

                  細いところは「立つ」、「歩く」、「走る」動きの中で一番負担が掛かります。そして血行不良が起こります。

                   

                  膝のした内側もよく見てみますと、ふくらはぎの筋肉の始まる場所のため、くぼんでいます。

                   

                  ちょうど陰陵泉のあたりです。

                  ここで血行不良が起こると膝の冷えや足先まで冷えが起こりやすくなります。

                  足の血行不良が起こることで腹部まで血液が戻りづらく、腹部の冷えに繋がります。

                   

                  腹部が冷えると子宮、卵巣の血行不良となりホルモン分泌がうまくいかず更年期の症状が起こりやすくなります。

                   

                  「足の温め」

                   

                  かなり大切です!

                   

                  ぜひお灸を!!!

                   

                  《かっつん》

                  《ご案内》

                  せんねん灸お灸ルーム 鍼灸師による「ネットブログ健康相談会」開催中です。

                  詳しくは「せんねん灸セルフケアの森 事務局ブログ 森からの便り」をご覧ください。

                  https://www.sennenq-selfcare.jp/blog/


                  四十肩のお客様の治療

                  0

                     

                    皆さま、こんにちは(・o・)

                    《きゃなうぇい》です!

                     

                    本日は私がお灸ルームで担当させていただいた

                    お客様の治療についてお話ししたいと思います。

                     

                    ✂…………………………………………………………

                     

                    人物:40代、女性

                     

                     

                    主訴:四十肩(右)

                     

                     

                    症状:身体全体の重だるさ

                     

                       とにかく背中が張っている

                     

                       肩が痛くて朝早く目が覚める

                     

                     

                    既往歴:尿管結石

                     

                        子宮腺筋症(治療済みで経過観察)

                     

                        両足首のねんざ

                     

                     

                    主なツボ血海(左)・・・レギュラーきゅう伊吹を3個

                          →下腹部の張りが柔らかくなった

                     

                         三陰交(左右)・・・レギュラーきゅう伊吹を2個

                          →首の可動域が広くなった

                     

                         三間(右)・・・点灸を10壮

                          →下腹部と背中の張りが柔らかくなった

                     

                         臂臑(左)・・・ソフトきゅう竹生島を2個

                          →背中の張りが柔らかくなった

                     

                         足三里(右)・・・レギュラーきゅう伊吹を3個

                          →下腹部の張りが柔らかくなった

                     

                     

                    評価:子宮腺筋症の影響で、瘀血体質になっている

                     

                       腹部と肩に炎症が起きている

                     

                       下腹部の張りが取れてくると、連動して背中の張りも和らぐ

                     

                     

                    セルフケア指導

                     

                    血海(左)、三陰交(左右)、三間(右)、臂臑(左)、足三里(右)へ

                    レギュラーきゅう伊吹の施灸を1日1回、毎日

                     

                    下腹部を習慣的に冷やさないよう心がける

                     

                     

                    ✂…………………………………………………………

                     

                    人によってツボの位置は変わってきますが

                    ぜひ皆さまもお灸をすえてみてくださいね!

                     

                    《きゃなうぇい》

                     


                    治療をして最近感じたこと

                    0

                       

                      みなさんこんにちは☀

                      カナヘイです🐺

                       

                      最近、意外と涼しい日が続いていますね

                       

                      みなさんは、お身体に不調は出ていませんか?

                       

                      お灸ルームでは、せんねん灸を使用したお灸だけの治療と

                      お灸教室を開催しています。

                       

                      外は涼しくてもマスクをしながらの治療では

                      私たちは蒸し暑さを感じております😷(笑)

                       

                      そんなこんなで

                      最近治療をしていて思ったことを少しお話しします。

                       

                       

                       

                      冬、春の寒い時期に治療で使用するせんねん灸は

                      レギュラーきゅう伊吹」を中心とした少し温熱が高い種類でした。

                       

                       

                       

                       

                      初夏からだんだんと治療で使用するせんねん灸は

                      ソフトきゅう竹生島」が多くなってくるのですが、、、

                       

                       

                      今年は、まだ梅雨の時期の気温が例年より低く

                      皆さんカラダが冷えてしまっているのか?

                       

                      はたまた、

                      新型コロナウイルスの影響でカラダを動かす機会が減り

                      カラダの熱が上手く全身をめぐっていないのか?

                       

                       

                      7月も後半にさしかかっているのに

                       

                      ソフトきゅう竹生島」では温熱を感じにくく、

                       

                      レギュラーきゅう伊吹」だとちょうど良い!

                       

                      という方が多くなっているように感じます。

                      (お灸の熱の感じ方は個人差があります)

                       

                      季節によってせんねん灸の温熱の感じ方が変わります。

                      熱く感じましたら、一つ温熱レベルを下げた種類に変えるのもおすすめです。

                      一番は「温かくて気持ちが良い」と感じる種類が効果があります🌟

                       

                       

                       

                       

                       

                      ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

                       

                       

                      そして自覚がない冷えが増えていますね

                      特に今の時期はお腹が冷えている方が多いです☹

                       

                       

                      どうしても気温差で暑くなると冷たい飲み物が欲しくなりますよね

                       

                      冷たい飲み物を飲んだ次の日、少し気温が低くなったりして

                       

                      気付かないうちにどんどん冷えていく、、、

                       

                      そして梅雨が明け、本格的な暑さがやってきたとき

                       

                      「カラダがだるい」「夏バテかも」

                       

                      という方が増えます(笑)

                       

                       

                      今の時期は冷たい飲み物、食べ物、

                      生もの(お刺身)はなるべく控えたほうがいいです。

                       

                      どうしても我慢できない時は、お腹を温めましょう

                       

                      水分すいぶん】むくみにもオススメ☆

                       

                       

                       

                      中脘ちゅうかん】胃腸に良い☆

                       

                       

                      関元かんげん】足腰の疲れに◎

                       

                       

                      お腹にお灸をするときは

                      「火を使わないお灸 太陽」か「琵琶湖(棒灸)」がオススメです。

                       

                       

                      「火を使わないお灸 太陽」

                      ※汗をかいている時は控えましょう。

                       

                       

                       

                      「琵琶湖A型・B型(棒灸)」

                       

                       

                       

                      治療をしてみるとその年によって

                      お客様の主訴や体質の傾向が変わること

                      今はこういう気候になってきているんだなぁと

                      しみじみ感じています😂

                       

                      みなさんも冷えには十分気をつけてくださいね!

                       

                       

                       

                      カナヘイ🐺

                       

                       

                       

                       

                       


                      << | 2/18PAGES | >>