せんねん灸のHOW TO

0

    JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

     

    皆さまこんにちは

    《きゃなうぇい》です(^o^)

     

    私が前回ブログを更新した際に

    お客様からよくいただく質問をご紹介したのですが

    本日は「せんねん灸のHOW TO◆廚箸靴

    第2弾をご紹介していきたいと思います

     

     

    Q1.お灸はいつやると効果がありますか?

     

    A1.お灸をする時間によって効果の変動はないです。

    効果の差はないのですが、入浴の前後30分と食事の前後30分は避けてください。

    オススメとしては、リラックスできる時間がいいですね。

     

    入浴前・・入浴直前にお灸をしますと、全身の血行がよくなりますので、入浴中にのぼせや立ちくらみが発生しやすくなります。

     

    入浴後・・入浴直後、お肌に水分が残っていると、水ぶくれができやすくなってしまいます。

     

    食事前後・・食事をするということは、食べたものを消化するために胃に血液が集まります。

    しかし、これとは反対にお灸は全身の血流をよくするものです。

    消化をするためにせっかく胃に集まった血液を、お灸をすることによって全身に戻してしまうので、消化ができなくなってしまいます。

     

     

    Q2.ダイエットのツボってありますか?

     

    A2.残念ながら、「ダイエットのツボ」というものはないのですが、

    東洋医学では、太りやすいというのは、身体のバランスの乱れと捉えられています。

    身体の基礎代謝を高めるという名目として、余分なエネルギーを燃やしてくれるこちらの2つのツボがおすすめです。

     

    湧泉(ゆうせん)

    https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=qfEddzXy4mw&feature=emb_logo

     

    三陰交(さんいんこう)

    https://www.youtube.com/watch?time_continue=5&v=rGQr3P5_drk&feature=emb_logo

     

     

     

    東洋医学は奥が深くて面白いです。

    せんねん灸ホームページ「教えてキュー子ちゃん」

    こちらは可愛いうえにとてもわかりやすいです!

     

    https://www.sennenq.co.jp/knowledge/q-ko/

     

     

    お灸ルームのインスタグラムでは、耳寄り情報を更新しています。

    もうすぐフォロワー様が目標の1000人を迎えます。

    こちらもあわせてご覧ください。是非フォローしてくださいね

     

    https://www.instagram.com/sennenq_ginza_okyuroom/

     

    《きゃなうぇい》