calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

categories

archives

1/21(日)開催イベント 「健康らうんじ」

0

    JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

     

    皆さま、こんにちはーー!

     

    はじめまして。

    お灸ルームスタッフの、のりのしんといいます^0^

    旅行・筋トレ・ゴルフ大好き女子です!

     

    本日は今週末開催の「健康らうんじ」についてご紹介しま〜す。

     

    まず、このイベント【【【 無料 】】】なのです!

    内容はこちら

     

     

    ■60分のお灸教室

     

    通常のお灸教室でも人気のもぐさ作りと、もぐさを使った新しい温活アイテムをご紹介☆彡

    (マスク?!アイマスク?!試作です笑)

     

     

      昨年12月に発売されたばかりの「健康お灸」の本に載っているツボを鍼灸師が教えます!

    『本を読んでもツボがわからな〜い』という方、待ってます^0^

     

      秘密の粉を使って、元祖せんねん灸を作っちゃいます!

    お好きな色・形で、インスタ映え間違いなし☆

     

     

    ■20分の健康相談

    鍼灸師がお体を診て、お灸の使い方から、お一人お一人にあったツボやせんねん灸を個別指導いたします。

     

    お申込みはせんねん灸HPイベントカレンダー

    https://www.sennenq.co.jp/calendar/

    もしくは電話03-6280-6668(お灸ルーム)で受付中です♡

     

    では、当日お待ちしてまーす!

    《のりのしん》


    「お灸教室 入門編」はじめての「もぐさ」づくり 

    0

      JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

       

      こんにちは。

       

      はじめまして。

      「せんねん灸お灸ルーム」スタッフ「かっつん」です。

      お灸ルームで日頃どんなことを行っているのか皆さまにお伝えしていきますので楽しみにしていてください。

       

      今回はお灸の基本中の基本をご案内させていただいている「お灸教室 入門編」の内容についてご紹介します。

       

      「お灸教室 入門編」ではお灸に使われる「もぐさ作り」や、作った「もぐさ」で昔ながらのしょうが灸を体験いただきます。「もぐさ」は原料となる「よもぎ」の葉っぱから作るんですよ。

       

      「よもぎ」と「もぐさ」

       

      写真上が「もぐさ」。

      写真下が「よもぎ」の乾燥葉です。

       

      火力乾燥させた「よもぎ」をすり鉢に入れ、すりこぎですりつぶします。次に、ざるでふるいをかけるとお手製「もぐさ」が完成です。

       

      手作り「もぐさ」
       

      参加していただいたお客様にすり鉢ですっていただきました。

      あら不思議。「よもぎ」の葉っぱとは全く見た目が違いますね。

      皆さんの頑張りでとても質の良い「もぐさ」ができました。

       

      しょうが灸体験

       

      皆さんお手製の「もぐさ」を使い「しょうが灸」を体験していただきました。

       

      じんわり温かくて「気持ちいい!」

      初めてづくしでとても盛り上がりましたよ。

       

      初めてお灸をしてみたいという方や、もぐさを作ってみたいといった方、お灸に興味のある方はぜひご参加をお待ちしております。

       

      《かっつん》

       


      2018年 今年もどうぞよろしくお願い申し上げます

      0

         

        せんねん灸 明けましておめでとうございます せんねん灸

        皆さまのご多幸と健康を心より祈念いたします。

        本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

         

        「せんねん灸お灸ルーム」では、ご自宅で手軽にお灸を始めていただくために、火曜〜土曜 毎日「お灸教室」を開催しています!

        https://sennenq.resv.jp/reserve/calendar.php?cur_categ_id=3

         

        「入門編」をはじめテーマごとにお灸せんねん灸の活用法をお伝えしています。

         

        お灸教室

         

        5〜7名のグループレッスンです。

        難しいと感じていらっしゃる方が多い「ツボ探し」を中心に進行します。

         

        お灸は日本の伝統的な治療法富士

        昔から「自分ですえる」からこそ、いつでも、どこでも気軽にできるセルフケア法としてお灸が広く普及していました。

        参考書を読まずとも、指導を受けずとも、自分で探したツボへお灸をすえて病気回復に役立ててきたのです。

        そのお灸の良さを、今を生きる私たちの健康のために活用していただきたいと思い、日々、「お灸教室」を開催しています。

         

        お灸教室へ参加された方へお聞きしました聞き耳を立てる

         

        Q1 「お灸教室」に参加されるまでに自分でお灸をしたことがありましたか?

        「ない」48% 「2〜3回程度」34% 「定期的にしている」18%

         

        Q2 「お灸教室」に参加したきっかけを教えてください(複数回答あり)

        「効果がありそう」20%

        「セルフケアの方法を探している」17%

        「ツボを知りたい」17%

        「気持ち良さそう」10%

        「自分のやり方に不安がある」10%

        「おもしろそう」9%

         

        Q3 「お灸教室」を通じて、お灸の効果は感じられましたか?

        「感じた」99% 「感じなかった」1%

         

        Q4 今後、自宅でお灸をしますか?

        「する」80% 「時々する」19% 「しない」1%

         

        「お灸教室」参加へのご参考にしていただければ幸いです。

         

        大切なことは何回も繰り返して、お伝えしますのでご安心くださいねおはな

        今年もまた引き続き、自分の健康ために、心と体のバランスを整える「セルフケア」としてせんねん灸の効果的な使い方をオススメしていきます。

         

        Y.Koizumi


        | 1/1PAGES |